1月3日

 

 新しい年を迎えました。

今朝、昨年の11月に拾ったカーネーションの蕾が開いていました。

 

最初は気づかないほど小さかった蕾、2か月間かけて咲きました。

小さなピンク色の花が、その命の力をみせてくれています。

その蕾だけでなく、茎も伸び、葉も伸びました。

 

一方で、、枯れていく葉もあります。

花も、、

命は移り変わっていきます。

一見、枯れて見えるものも、、それを生かしているもの、、

それは、花咲かせるのと同じ力が働いています。

 

生きとし生けるもの、、全てが同じ力のもとにあります。

同じ力のもとで、、風景が変わっていくように見えます。

そんな移り変わっていく風景、、本当に、、同じ瞬間はなくて、、

生かされていることに、その奇跡に、、ありがとうございます。

かけがいのない、、この今を大切にしたいと思います。